【考察】宝物殿の赤鞘九人男の前に現れたおでんの正体は誰?【ワンピース】

ワノ国
ワノ国 伏線・考察

第1007話の最終ページで、赤鞘九人男の前に現れたのはなんと光月おでんの姿でした。

まさかの衝撃の展開となりましたが、本当におでん本人なのか気になりますよね。

ということで、いろんなパターンを考えてみたいと思いますが、尾田さんの掌の上で転がされている感が否めませんね(笑)。

とはいえ、自分の場合、最終ページのネタバレ爆弾に当たってしまっていたのでジャンプを読んでの驚きレベルはかなり低かったのですが・・・。

※第1008話でおでんの正体が判明しました・・・予想はそれ以前のものになりますのであしからず・・・。



宝物殿の赤鞘九人男の前に現れたおでんの正体は誰?

気になる、おでんの正体はいったい誰なのでしょうか?

思いつく候補をいくつか挙げると・・・。

・光月おでん
・福ロクジュ
・カン十郎
・ぶんぶく君
・オニ丸
・天狗山飛徹
・カタリーナ・デボン
・ボン・クレー

といったところでしょうかね。

おでん本人

正体がおでん本人だった場合は、嬉しい反面「どうなの?」って思ってしまう気持ちがあります。

この20年はいったい何だったのだろうか・・・って誰もがなっちゃいますよね!?

もし本人だった場合は、処刑の時のおでんは本人じゃなかった可能性に触れなければいけなくなってしまいます。

 

おでんが誰かと協力して、偽物のおでんを処刑させたということなのでしょうかね。

例えば、カン十郎が実はおでんの協力者で、釜茹でにされたのは絵だったとか・・・油だったから絵が溶けなかったとかあり得るのかどうか・・・。

もしくは、福ロクジュが二重スパイでおでんの分身を作って身代わり??

で、処刑を生き残ってトキと一緒に未来に来ていたって展開になるのでしょう。

 

ちなみに、トキ様が生きていた場合にどんな展開になるのか予想してみたのであわせてチェックしてみてください。

【考察】光月トキ様が生きていたらどんな展開が待っているのか?【ワンピース】
カイドウの手下たちの手によって撃たれたことで亡くなったとされている光月トキ様。 しかし、おでんのように命が絶たれた瞬間が描かれていなかったために、生きているのではないかという考察をしている方も多いんですよね。 20年後に飛んでい...

福ロクジュの忍術

どこかに行った後に行方が分からない福ロクジュも怪しいですよね。

忍術でおでんの姿になっていることが考えられます。

敵として、赤鞘をあざ笑いに来ただけかもしれませんし、二重スパイで助けに来たのかもしれません。

 

ただ、助けに来たならおでんの姿になるなんて意味ないですし、むしろ反感を買うだけです。

なので、福ロクジュだった場合は、敵としておちょくりに来たってことになりそうですかね。

あ、でも味方だとして、カイドウにおでんの姿を見せつけるだけでも効果ありそうか・・・!?

※第1008話で福ロクジュは復活したオロチと共に行動していました。

カン十郎の絵

カン十郎が生きていて、おでんの絵を描いてみせたというのもあり得ます。

が、福ロクジュと同じように、おでんの姿を出す意味が分かりません

敵であれば、あざ笑いに来ただけでしょうね。

改心した、もしくは二重スパイで味方につく流れなのであれば、やはりおでんの姿をわざわざ見せるのは残酷すぎです。

でも、敵だったとしても、9人相手では負けに来ただけですよね・・・。

※第1008話でカン十郎の絵だったことが判明。絵は遠隔操作で赤鞘をの隙を見て襲いかかるのが目的だと思われ、カン十郎自身はモモの助を狙いに行くという流れでした。

ぶんぶく君の変化

飛徹のところにいる茶釜のぶんぶく君が、変身のできるキャラだった場合。

お玉が鬼ヶ島に行きたいと言っていることを察知した飛徹が、密かに追ってきたのであれば一緒に連れてきたってことで、あり得る話ではあります。

 

飛徹とおでんは知り合いのはずなので、ぶんぶく君もおでんの姿を知っていても不思議ではありません

ただ、しゃべれるのかって話なんですけどね・・・。

 

第1007話のサブタイトルは「たぬきさん」で、チョッパーがたぬきと呼ばれていることに対してキレてクイーンを殴るというシーンが出てきます。

実は、チョッパーのことではなく、最後のおでんの正体のことを指して「たぬきさん」としたとか!?

ありがとうマルコ!!
もう一つ言いたいんだ!!

“ランブル”!!

たぬきじゃねェーっ!!!💢

(第1007話:たぬきさん)

それとも、おでんの正体も「たぬき」じゃないってヒントをくれたのでしょうか!?



オニ丸の変化

たぬきじゃないのであればキツネですかね。

キツネで変化ができるのは・・・オニ丸です。

主人の霜月牛マルとおでんは知り合いだと思われるので、オニ丸もおでんのことを知っていてもおかしくはありません

牛鬼丸に変身している時は話すこともできるので可能性はありますが、おでんとして出て来た意味が分かりませんね。

声までそっくりにすることができるのか怪しいですし・・・。

ですが、赤鞘たちを手当てしたのは日和っぽい気がするので、オニ丸と一緒に来ているのはあり得そうなんですよね。

戦いが終わるまで会わないと決めている日和の代わりに、オニ丸に状況を説明してもらうとか??

でも変身する意味が分からん!!

飛徹の正体

実は、飛徹の中身がおでんにそっくりの人物だったパターン。

飛徹はトキ様と一緒に800年前から来た人物であり、光月家の祖先だったのであれば顔がそっくりでも辻褄が合ってきます。

が、やはり強引すぎるのでどうなのかなって感じです。

おでんの兄弟が実はいたってのもいいですが・・・じゃあ今まで何やってたんだよって話ですね。

カタリーナ・デボンの変身

まずあり得ませんね。

黒ひげはおでんと会っていますが、デボンは知りませんし。

今さら黒ひげ海賊団が来てもめちゃくちゃになるだけ・・・来るならワノ国編が終わった頃にしてほしい。

ボンちゃんのマネマネ

そもそもおでんと面識がなく、メモリーすることができないので却下。

ボンちゃん来ても、さすがにもう活躍できるレベルではないですしね。

 

とうことで様々なパターンについて考えてみましたが、どれも決定的にコレっていうのがありません。

本命:オニ丸の変化
対抗:カン十郎の絵 or 福ロクジュの忍術
大穴:おでん本人

 

最悪のパターンですがあり得そうなのは「夢オチ」・・・。

てところでしょうかね・・・。

どんな展開であっても面白いに決まっているので、数話後に明らかになるであろう正体を楽しみに待ちたいですね。



コメント

タイトルとURLをコピーしました