【麦わらの一味の両翼の比較】カイドウの首を狙うゾロと女に屈するサンジ【ワンピース】

ワノ国
ワノ国 伏線・考察 麦わらの一味

第997話では、ゾロがカイドウの首を狙っていることを宣言し、サンジはブラックマリアの一味に捕まってしまいました。

麦わらの一味の中でもライバル心をむき出しにしている2人のこの差はいかがなものか。

赤鞘九人男がカイドウと戦い、ナミやロビンもいつピンチになるか分からないのに女のいる場所を目指すサンジの行動の狙いは何だったのか気になるところ。

もしかしたら、得意の隠密行動への布石だったらいいのですが・・・改めてゾロとサンジを比較してみましょう。



カイドウの首を狙うゾロ

今まで敵のボスはルフィに任せてきた感があるゾロですが、ついに自らカイドウを倒したいと発言しました。

しかも相手は四皇のひとりであり、世界最強の生物とまで言われている人物。

剣士でもないですし、ゾロがここまで言うのは珍しいですよね。

 

ワノ国編ではトノ康、日和と一緒にいる時間が多く、ワノ国の悲劇を見聞きしていますし思うところはあるのでしょう。

お玉のおしるこや、お菊の切断された左腕を見て、静かにキレていますし。

 

最悪の世代のアプーも相手にならず、クイーンさえも下に見ている感があり頼もしすぎますね。

ゾロが敵の大将を倒すのは、ルフィと共闘したモーガンまでさかのぼるんじゃないでしょうか。

やはりモーガン戦のセリフのオマージュが来るかもしれませんね。

ルフィ「ナイスゾロ」

ゾロ「お安い御用だ船長」

 

ビッグ・マムをルフィが倒すってことにして、カイドウはゾロに譲ってくれませんかね・・・。

女に屈するサンジ

一方、サンジといえば「あーれー♡」の声に誘導されあっけなく捕まってしまいました。

しかも相手が女のブラックマリアなので、騎士道精神によって蹴ることはできません。

サンジ一人ではブラックマリアに勝てないことは決定的です。

 

ピンチを脱出するには、ヴァイオレットやプリンの時のように惚れさせる必要があります。

ただ、ブラックマリアはそれほど戦いに積極的じゃなさそうなので何か裏がありそうですが。

サンジは時々かっこいいセリフを吐いてますが、それに期待しましょう。

【ワンピースまとめ】サンジの騎士道の精神・女がらみのかっこいいセリフ
サンジといえば、「女は蹴らない」でおなじみの騎士道の精神。 ですが、そのおかげで女キャラに負けてしまうこもあり、読者の中でも賛否両論の感想が見受けられます。 一方で、女に対しての優しさは誰よりもあり、かっこいいセリフも多く見られ...

 

もしくは、カリファ戦のようにナミと交代するパターンでしょうか。

【女関連失敗まとめ】サンジの女に弱いくだりのシーン【ワンピース】
第997話ではブラックマリアに捕まってしまったサンジ・・・。 女にかまけて捕まるというパターンには、もどかしいという読者は多いのではないでしょうか。 さらにサンジは騎士道をかかげて女は蹴らないのがモットーですが、そのせいでナミや...

 

エロに屈したのではなく、隠密行動のために単独行動をしているのだと信じたいが・・・。

【サンジの隠密行動まとめ】Mr.プリンスからステルスブラックへ【ワンピース】
サンジといえば、仲間と別行動をして裏工作をする頭脳的な一面があります。 Mr.プリンスを名乗ったアラバスタ編は、クロコダイルを鮮やかに騙すことに成功。 時が流れ、透明人間「ステルスブラック」に変身することも可能となり、より隠密行...

 

※第1005話でロビンとブルックが助けに来たことで、赤鞘九人男がいる宝物殿に向かうことに。



麦わらの一味の両翼の比較

ゾロとサンジは、仲間になって以来ケンカが絶えない2人です。

とはいえ、本当に仲が悪いわけではなく、戦いにおいては信頼し合っている様子もうかがえます。

麦わらの一味においてはルフィを支える両翼であり、ルフィと共に三強ともいえる存在です。

まあ、ジンベエが入ってきたり、フランキー将軍が強すぎたりしてもはや三強ではありませんが・・・。

懸賞金

先に懸賞金がついたのはゾロでしたが、ワノ国編の時点では逆転しサンジのほうが金額は高くなっています。

しかし、2年前の時点で1億ベリーを突破していたゾロは船長でないにもかかわらず「最悪の世代」として話題の人物に。

サンジは7700万ベリーだったので、特に注目されていませんでした。

ゾロ きっかけ サンジ
6000万ベリー ・ウイスキーピークで100人斬り
・ダズ・ボーネスを撃破
・バロックワークスを壊滅
1億2000万ベリー ・エニエス・ロビーを壊滅 7700万ベリー
3億2000万ベリー ・ドンキホーテファミリーを壊滅
・ジェルマが政府に働きかける(サンジ)
1億7700万ベリー
・ホールケーキアイランドから逃亡
・ジェルマ66の王子だと判明
3億3000万ベリー

血筋

ルフィはDの一族で、英雄ガープ→革命家ドラゴン→ルフィとなかなかの血筋に生まれました。

サンジはというと、手配書で「ヴィンスモーク・サンジ」と書かれ、素性がバレバレに。

Mr.プリンスと名乗っていたのが、実は本当に王子だったというオチという長い伏線だったというわけです。

 

一方、ゾロもワノ国編に入り、霜月家と関係していることが分かってきています。

師匠のコウシロウが霜月コウ三郎の息子で、くいなも霜月家の家系だったことが判明。

また、霜月家の大名の家系である霜月牛マル血筋の可能性が高くなってきたゾロ

SBSでも尾田さんが、ゾロの血筋がワノ国にあるっぽいことを匂わせていました

【ゾロの出生の秘密】ワノ国の血筋・霜月牛マルの孫で確定?【ワンピース】
ゾロの出生の秘密はまだ分かっていませんが、ワノ国編で徐々に明らかになってきました。 東の海のシモツキ村出身なのでワノ国出身ということではありませんが、深い関わりがあるようなんですよね。 そもそも師匠のコウシロウもワノ国にルーツが...

 

ルフィも含め、三強の血筋は世界政府的に見ても、警戒しまくっておかなければいけないレベル。

そもそも、四皇の幹部ヤソップの息子がいたり、オハラの生き残りがいたり他のメンツもそれなりにヤバイ血筋なんですけどね。

親が不明なナミ、フランキーも怪しいですし・・・。

敵のナンバー2・3と対戦

敵と戦う際に、ルフィは必ずといっていいほどボスを倒す役割を担っています。

ゾロがナンバー2を、サンジがナンバー3と戦っている印象ですよね。

ゾロがいない場合もありますが、その時はサンジが強敵を相手したりしています。

対戦相手 ルフィ ゾロ サンジ
バギー海賊団 バギー
モージ
カバジ
クロネコ海賊団 クロ ブチ、シャム
クリーク海賊団 クリーク (ミホーク) ギン
パール
アーロン一味 アーロン はっちゃん クロオビ
バロックワークス クロコダイル Mr.1 Mr.2
神の軍団 エネル オーム サトリ
CP9 ルッチ カク シャブラ
スリラーバーク モリア
オーズ
リューマ
オーズ
(くま)
アブサロム
オーズ
新魚人海賊団 ホーディー ヒョウゾウ ワダツミ
シーザー&
ドンキホーテ一家
(パンクハザード)
シーザー モネ ヴェルゴ
ドンキホーテ一家 ドフラミンゴ ピーカ
ビッグ・マム海賊団 カタクリ
クラッカー
百獣海賊団

もし、ワノ国編でカイドウをゾロが、ビッグ・マムをルフィがメインで倒したら、サンジのメンツが潰れてしまいそうですね。

今までであれば

ルフィ → カイドウ
ゾロ → キング
サンジ → クイーン
ジンベエ → ジャック

といった流れだと思いますが、今回はビッグ・マムもいるし、キッドやロー、侍たちもいるのでまったく読めないんですよね。

 

サンジにはブラックマリアなんかにやられていないで、せめてキングかクイーンは倒してもらいたい。

ホールケーキアイランド編はサンジが主役で、ワノ国編がゾロ中心になるのは明らかなので、差が出るのはいいですがせめてね・・・。

 

騎士道精神によって、仲間のナミやロビンがピンチになっていることだけは修正していってほしいところ。

海軍のドレークが間近で見ているので、ワノ国編が終わったらゾロの懸賞金はかなりアップすると思われ、サンジはまた悔しがりそうですね・・・がんばれサンジ。



コメント

タイトルとURLをコピーしました