【サンジの隠密行動まとめ】Mr.プリンスからステルスブラックへ【ワンピース】

麦わらの一味
麦わらの一味 まとめ

サンジといえば、仲間と別行動をして裏工作をする頭脳的な一面があります。

Mr.プリンスを名乗ったアラバスタ編は、クロコダイルを鮮やかに騙すことに成功。

時が流れ、透明人間「ステルスブラック」に変身することも可能となり、より隠密行動がやりやすくなってきています。

さて、ワノ国編ではちょいちょい女がらみで単独行動になっているので、今後の行動に注目ですね。

ということで、これまでのサンジの隠密行動をまとめてみました。



リトルガーデン

リトルガーデンでは、ドリーとブロギーと出会い、さらにMr.3やミス・ゴールデンウィークと戦いました。

しかし、サンジはゾロとの狩り競争に出掛け、先にメリー号に戻るも誰も帰ってこず。

探しに出るも結局、戦闘には参加しませんでした。

 

Mr.3のアジトでクロコダイルからの電伝虫に出て、ビビと麦わらの一味が全滅したと報告

クロコダイルを油断させることに成功し、襲ってきたMr.13とミス・フライデーも撃退。

さらに、アラバスタへの永久指針(エターナルポース)をゲットする活躍となったのでした。

アラバスタでのMr.プリンス

レインディナーズで海楼石の牢に捕まってしまったルフィたち。

クロコダイルとロビンを電伝虫で外におびき寄せ、その間に救出することに成功したMr.プリンス

Mr.3に鍵を作らせ、ついでに蹴り飛ばしてKO。

 

この作戦は、チョッパーと協力したもので、チョッパーの変形能力もクロコダイルを騙すために大きく役立ちました。

これは、Mr.2と海上で出会った際に、サンジが船室から全く出てこなかったというのが伏線になっていたんですよね。

それ以外のメンバーはマネマネにメモリーされちゃったので顔が割れてしまいましたが、サンジだけはバレていないので隠密行動ができたというわけです。

マクシムに潜入

空島編では、サトリを倒した後はほぼ活躍していませんでした。

メリー号に直接やってきたエネルに黒こげにされ、ウソップと一緒にフェードアウト。

終盤、エネルが飛ばしたマクシムにはルフィとナミが乗船し戦います。

 

しかし、ルフィは地上に落とされナミだけに・・・そこに密かに乗り込んでいたのがサンジとウソップ

ナミとウソップを逃がし、サンジ自らはエネルに黒こげにされ敗北。

エネルの前に現れる直前に船の内部をいじったことで不具合を生じさせ、一時的に動力を抑えることに成功しました。

その後は、船から逃げたと見せかけたウソップによって救出されています。



海列車に潜入

ウォーターセブンでロビンを探すために別行動を取るサンジとチョッパー。

ロビンを発見するも、一味を抜けることを宣言されてしまいます。

ルフィの元に戻って、ロビンの件を伝えるようにチョッパーに指示。

 

サンジはさらに別行動を取り、ロビン、ウソップ、フランキーが海列車に乗るところを見かけ乗り込むことに。

その後、列車にいる雑魚の海兵や政府のモブを倒し、CP9以外を全滅させることに成功しました。

正義の門を閉じる

エニエス・ロビーのバスターコールから逃げる際に、一瞬抜けて正義の門の開閉レバーをいじるナイスアシスト。

門に阻まれた海流が渦潮を生んで、海軍の軍艦は舵を取られてしまいます。

ウソップは驚きを隠せず、ルフィは天才と褒め称えていました。

モモの助の救出

鬼ヶ島に乗り込んだ麦わらの一味や侍たちは、いくつかの班に分かれて行動することになります。

サンジは錦えもんやチョッパーらと一緒に行動していましたが、途中で遊郭を発見し一人離脱。

遊女を探すという謎の目標を掲げるも結局出会えず・・・。

 

しかし、貼り付けられているモモの助が処刑される寸前に、現れ救出に成功

ステルスブラックの力で、透明になり近づいていたのでした。

 

ということで、サンジの隠密行動についてのまとめでした。

「Mr.プリンス」と名乗ったアラバスタ、長い月日を経てゾウ編で本当に王子だったことが判明。

しかも、昔からの夢だった透明人間もスリラーバーク編で諦めていましたが、ステルスブラックという形で叶えることができました。

ワノ国では、そのジェルマの科学力でモモの助を助けるという・・・何とも因縁めいていますね。

【女関連失敗まとめ】サンジの女に弱いくだりのシーン【ワンピース】
第997話ではブラックマリアに捕まってしまったサンジ・・・。 女にかまけて捕まるというパターンには、もどかしいという読者は多いのではないでしょうか。 さらにサンジは騎士道をかかげて女は蹴らないのがモットーですが、そのせいでナミや...
【ワンピースまとめ】サンジの騎士道の精神・女がらみのかっこいいセリフ
サンジといえば、「女は蹴らない」でおなじみの騎士道の精神。 ですが、そのおかげで女キャラに負けてしまうこもあり、読者の中でも賛否両論の感想が見受けられます。 一方で、女に対しての優しさは誰よりもあり、かっこいいセリフも多く見られ...



コメント

タイトルとURLをコピーしました