【ワンピースまとめ】サンジの騎士道の精神・女がらみのかっこいいセリフ

麦わらの一味
麦わらの一味 まとめ

サンジといえば、「女は蹴らない」でおなじみの騎士道の精神。

ですが、そのおかげで女キャラに負けてしまうこもあり、読者の中でも賛否両論の感想が見受けられます。

一方で、女に対しての優しさは誰よりもあり、かっこいいセリフも多く見られます。

ここでは、サンジの騎士道の心が表れたシーン、コックとしての正義、女がらみのかっこいいセリフなんかをまとめてみました。



サンジの騎士道の精神

サンジの騎士道の精神はゼフから受け継いだもので、レディーファースト的なことなんですよね。

最初に騎士道について触れたのは、アーロン一味のクロオビでした。

地面に両足をツッコんで取れなくなったルフィを見て、サンジが言ったセリフ。

おれはとんでもねェ
アホの船長について来ちまったらしい

ーだがまァ
レディーを傷つける様なクソ一味より
百倍いいか・・・・・・・・・!!

(第83話:ルフィ IN BLACK)

これに対しクロオビは「海賊がそんな騎士道を振りかざすとはしょせん生ぬるい」と批判します。

 

その後、水中でクロオビと戦ったサンジは「誰一人守れない」と言われキレます・・・サンジはかなり騎士道にこだわりがあるようですね。

ちなみに、騎士道を教えたゼフからは次のように言われています。

男は女を蹴っちゃならねェ!!!

そんな事ァ
恐竜の時代から決まってんだ!!!
・・・いいか!!
人間としてならいくらでも間違え!!

だが男の道を踏み外した時ァ・・・!!
てめェの金玉を切り落とし!!
このおれも首を切る!!

(第842話:満腹の力)

ドラム島

ドラム島でナミを医者に見せるため、ナミをおんぶしたルフィとサンジが雪山へ。

雪崩が起き、ルフィが樹にぶつかりそうになったところ、身代わりとなり激突したサンジ。

ぶつかっちゃマズイだろ
てめェはナミさん
背負ってんだぞ!!!

レディーはソフトに
扱うもんだぜ

(第137話:雪崩)

ウソップへの言葉

騎士道なのかは微妙なところですが、エニエス・ロビーでウソップに言った一言はグッとくるものがあります。

こいつの鍵はおれに任せろ
お前にできねェ事はおれがやる

おれにできねェ事をお前がやれ!!!

よく考えろ
状況を読め!!!

お前がいればロビンちゃんは
必ず救えるんだ!!!!

ウソップ!!!!

(第414話:サンジVSジャブラ)

くまと対峙

モリア戦の直後にくまが登場し、麦わらの一味に全滅の危機が訪れます。

ルフィの首を要求するくまに対し、ゾロは自分の命で我慢してくれと頼み込みます。

すると、サンジがゾロの代わりに首を差し出そうします。

今はまだ海軍はおれを軽く見てるが後々
この一味で最も厄介な存在になるのは・・・
この”黒足のサンジ”だ

さァ取れ・・・ハァ・・・
こちとらいつでも身代わりの覚悟はある・・・・・・・・・!!

ここで”死に花”咲かせてやらァ・・・!!!

・・・・・・オイみんなには・・・・・・
よろしく言っといてくれよ・・・

悪ィがコックならまた探してくれ・・・!!

(第485話:麦わらの一味・海賊狩りのゾロ)

ジェルマを助けたい

散々バカにされてきたジェルマたちでさえ、見捨てることができないサンジ。

何の恩もない
恨みしかねェクズ共だが
・・・おれはあいつらを
見捨てて逃げる事ができない・・・!!!

(第856話:ウソつき)

女がらみのかっこいいセリフ

ロビンの嘘について

ウォーターセブンでCP9と行動をともにするロビン。

サンジとチョッパーはルフィたちと別行動を取り、ロビンから「一味を抜ける」と宣言されてしまいます。

それをルフィに伝えてもらうためチョッパーに指示したサンジ。

サンジは、直感でロビンが本心で言ったわけではないということを感じ取っていました。

チョッパー・・・・・・一つ覚えとけ

“女のウソ”は
許すのが男だ

(第359話:ビンゴ)

カリファ戦

エニエス・ロビーで、カリファと戦ってあっけなく敗けたサンジ。

ナミにも騎士道のせいで命まで落としかねないと注意され、騎士道精神を語っています。

・・・・・・!!
別に・・・死にてェとは思わねェ
・・・・・・ただ

女は蹴ったらいかんもんだと
たたき込まれて育った
だから・・・・・・・・・

・・・たとえ死んでも
おれは女は蹴らん・・・!!!!

(第403話:Mr.騎士道)

ナミ曰く、逃げ出すことも騎士道に反するとのこと・・・。

アブサロム戦

ナミを助けに行ったサンジは、ウェディングドレス姿のナミを抱えながらアブサロムの攻撃に耐えます。

しかし、ナミを床に放り投げてしまいます。

攻撃に耐えきれずに投げたのかと思われましたが、ここでも騎士道が発動したのでした。

ごめんな・・・ハァ・・・
おれのこの血で

純白のドレスが・・・
汚れちゃいけねェから

(第464話:サンジの夢)

ヴェルゴ戦

パンクハザードで、ヴェルゴにやられているたしぎの元へ「レディーが呼んでいる~!!!」と叫びながらやってきたサンジ。

もしかしたら、見聞色に特化しているサンジには、比喩ではなく本当に聞こえたのかもしれません。

女の・・・
涙の落ちる音がした

(第680話:「海軍G-5基地長”鬼竹のヴェルゴ”」)

ヴァイオレット戦

ドレスローザでヴァイオレットにボコボコにされるサンジ。

ヴァイオレットがサンジの頭の中をのぞき込むと、ふしだらなことを考えていることが判明します。

何を考えているのか問うと

・・・・・・!!
君の事・・・

・・・・・・あの時の君の目は・・・・・・!!

真実を語ってた・・・!!!
・・・・・・たとえ・・・・・・
100万人が君を責めても・・・

おれは女の涙を疑わねェっ!!!!

(第712話:ヴァイオレット)

コゼットの食事

ヴィンスモーク家の食事を作るコゼットの料理をバカにし、皿を顔めがけて投げつけるニジ。

顔にぶつかる寸前でサンジがキャッチ。

レディの顔に
キズを残す気か!!!

(第839話:くそお世話になりました)

床に落ちた料理を食べ、味付けや栄養面について褒めるサンジ。

続けてヴィンスモーク家に対して言い放ちます。

“食”に敬意を払えねェバカも!!
女に手を上げる男も!!!

部下を人とも思わねェ王族の驕りも!!!
お前達の全てがおれの思想に反する!!!

(第839話:くそお世話になりました)

プリンの三ツ目

プリンとの結婚式で、騙されていると分かりながら新郎役をこなすサンジ。

ベールをめくり第3の目を見たときの反応。

これで、プリンは完全にサンジに落ちてしまいましたね。

なんて・・・・・・
美しい瞳だ・・・

(第862話:頭脳派)

決闘に対する考え

サンジは、たとえ仲間であっても決闘するとなったら、決して邪魔したりしません。

それだけの覚悟をもって口にした男に対しては、その考えを尊重するスタンスを取っています。

ルフィVSクザン

ロングリングロングランドで、クザンと出会った麦わらの一味。

ロビンが凍らされ、ウソップはロビンを担いで先にメリー号に戻ります。

遅れてクザンに手足を凍らされたゾロとサンジが戻ってきます。

ルフィは一騎打ちをすると言い戦いますが、あっけなくクザンに凍らされてしまいました。

ルフィ一人を残してきたゾロとサンジに、ウソップがキレ、さらにサンジが言い返す場面。

黙れ!!!

“一騎打ち”だぞ!!!
わからねェのかお前には!!!!

(第321話:一騎打ち)

ルフィVSウソップ

ウォーターセブンでルフィと決闘して敗けたウソップは一味を抜けることになります。

チョッパーがウソップの元に向かおうとした時にサンジが制止。

“決闘”に敗けて
その上・・・同情された男が

どれだけ惨めな気持ちになるか考えろ!!!

不用意な優しさが
どれ程”敗者”を苦しめるかを考えろ!!!

あいつはこうなる事を覚悟の上で
決闘を挑んだんだ

(第333話:船長)



コックとしての正義

身分関係なく平等に食わせる

バラティエでギンにタダで飯を与え、クリークにも作ってあげたサンジ。

さらに、クリーク海賊団の約100人分も作ろうとしたサンジは、バラティエのコックたちに銃を向けられることに。

その時にサンジが言ったセリフは、ゼフと一緒に遭難した経験から出るものなのでしょう。

食いてェ奴には食わせてやる!!!

コックてのは
それでいいんじゃねェのか!!!

(第47話:海賊艦隊提督”首領・クリーク”)

腹を空かせている奴に飯を食わせるのはコックとしてのサンジなりの正義。

 

ということで、サンジの騎士道についてのまとめでした。



コメント

タイトルとURLをコピーしました