【考察】古代兵器は4つある?象主(ズニーシャ)がプルトンだった可能性【ワンピース】

世界・歴史
世界・歴史 伏線・考察

未だに謎が多い3つの古代兵器。

プルトン、ポセイドン、ウラヌス・・・この3つと言われていますが本当に3つしかないのでしょうか?

実は4つ目があり、すでに出てきているなんてことないですかね!?

また、本当に3つだったとしても、象主(ズニーシャ)自体がプルトンだったってこともあるのでは!?



古代兵器

ワンピースの世界における古代兵器は次の3つ。

・プルトン
・ポセイドン
・ウラヌス

それぞれ世界をひっくり返すほどの威力を持つといわれていますが、未だに全容が明らかとなっていません。

おそらく空白の100年に起きた「Dの一族VS後の世界政府」の戦いで使われた、もしくは使おうとした巨大な戦力なのでしょう。

所持していたのはDの一族側と思われるので、負けたということは使えなかったのかもしれません。

 

ただ、兵器の存在を知った世界政府が脅威だと感じ、自分たちで手にしてしまおうと今でも考えているのでしょう。

その対抗策として、Dの一族は古代兵器の情報をポーネグリフに刻んでバレないように後世に引き継がせているってところでしょう。

 

ちなみに、Dの一族の祖先が光月家で、光月家の初代がジョイボーイであれば古代文字を操れたのも納得ですよね。

プルトン

プルトンの設計図は、トムからアイスバーグ、フランキーへと受け継がれ、フランキーの手によって燃やされています。

かつての造船技師が設計図を残した理由は、世界政府が古代兵器を手に入れて暴走した際の抵抗勢力として対抗するためでした。

 

ということはすでにプルトンはどこかに眠っていて、設計図は2つ目のプルトンを造るためだったのでしょうかね!?

それとも、プルトンはまだ造られたことがなく、他の古代兵器であるポセイドンやウラヌスを政府が手に入れたときに、初めて造られる予定だったってことなのでしょうか。

アラバスタでもポーネグリフにプルトンのありかが書かれていたっぽいですが、本当に存在しているのかは謎のままでしたし・・。

 

五老星なんかも「古代兵器の復活」という言い方をしていますが、そもそもプルトンは1回も造られたことないと思うんですよね。

設計図があるので、人が造る巨大戦艦ということは判明していますが、魚人島にあったノアを戦闘用にしたようなものなのかもしれませんね。

ってか、ノア自体がプルトンの未完成状態の可能性もありますが・・・。

ポセイドン

ポセイドンは、歴代の人魚姫のなかの特殊な能力を持った人物たちのことで、現代ではしらほしのことになります。

ポセイドンは海王類を自在に操れる能力を持ち、世界をぶっ壊せる圧倒的な力であると同時に、使い方によっては魚人島の住人をノアで一気に地上へ連れて行ける能力でもあります。

 

ロジャーが世界の海を制覇した際にも、ポセイドンがいなかったことでタイミングが早かったと言っています。

ということは、ラフテルのその先にある「何か」はポセイドンがなければできないということになります。

それが世界の成り立ちの秘密であり、世界政府の裏の顔を暴くことなのでしょうね。

ウラヌス

ウラヌスについては、ロビンがネプチューンとの会話で発言しただけで詳細は全くの不明となっています。

プルトンが陸、ポセイドンが海の古代兵器であることから、空に関係する古代兵器なのではないかと巷では予想されています。

世界政府との戦い、もしくはラフテルを発見した後の物語に関わってくると思うので、正体が判明するのはまだ先になるでしょうね・・・。

↓以前、ウラヌスについて考察していますので参考までに。

【考察】ナミとしらほし・ウラヌスの関係|出生についても考える【ワンピース】
古代兵器の一つであるウラヌスは、未だに謎となってます。 一部のワンピースマニアのなかでは、ナミ=ウラヌスなのではないかと言われています。 であれば、ポセイドンのしらほしと友達で、プルトンの設計図を持っていたフランキーがいるので、...



古代兵器は4つあるかも

古代兵器が3つあるというのは、ロビンがこれまでポーネグリフを読んできた結果として知ったことだと思われます。

ロビンが歴史のすべてを把握しているわけではないので、古代兵器が3つ以上あっても不思議ではありません

 

例えば、エネルが造ったマクシムように、ゴロゴロの実を使ってさらに巨大な浮かぶ船を造れば、それはまさに古代兵器レベルでしょう。

もしかしたら、それ自体がウラヌスなのかもしれませんが・・・。

魚人島のノアのような巨大すぎる船も、使い方次第では兵器になり得ます。

カイドウが鬼ヶ島を浮かせたように、龍の「焔雲」の能力を使えば島自体が兵器になるでしょう。

カイドウは古代兵器を手に入れにいくと言っていたので、もしかしたらウラヌスに関わってくるかもしれません。

象主がプルトン!?

プルトンは、設計図があったことから人の手によって造られる巨大戦艦だとされています。

しかし、本当のプルトンが世界政府に利用された時のための「第2のプルトン」が設計図のものである可能性も考えられるんじゃないでしょうか。

本当のプルトンは象主のことを示していて、世界政府に兵器として使われた場合にのみ、フランキーが燃やした「第2のプルトン」の設計図で造るつもりだったとか。

 

光月家が象主を呼び起こすことができる唯一の人物で、もし光月家が世界政府に利用されたときのための抵抗勢力として設計図に象主並みの破壊力をもつ戦艦を残したのでは!?

であれば、アイスバーグとフランキーが設計図を見て、バケモノ級だと驚いていたのにも納得がいきます。

フランキーがゾウに行ったときに気づかなかったのは、あまりにも大きすぎるし生き物なのでプルトンと結びつかなかったと思いますしね。

 

しらほしとモモの助、海王類とゾウは全く同じ働きをしていると思うんですよね・・・。

しらほしがポセイドンと言われていますが、海王類とセットでポセイドンとするのであれば、モモの助が操るゾウも古代兵器といっても良いんじゃないでしょうか・・・。

 

ワンピースの世界の秘密については↓の記事でまとめて考察しています。

【考察】ひとつなぎの大秘宝・空白の100年・古代兵器・Dの一族・ジョイボーイの正体【ワンピース】
ワンピースの最大の謎「ひとつなぎの大秘宝」の正体と世界政府が隠す真実について考察しています。「空白の100年」「Dの一族」「古代兵器」も深く関わってくるのであわせてお伝えしています。



コメント

タイトルとURLをコピーしました