【感想】ワンピース第1016話「お玉でやんす!!」ヤマト仲間に決定か!?

ストーリー
ストーリー

第1016話「お玉でやんす!!」の感想になります。

 

第1015話では、ルフィがやられたことに動揺するチョッパーの元に辿り着いたサンジは、包帯姿のゾロを預けてクイーンの戦いを引き受けました。

サンジの「悪魔風脚 回転焼(ロティサリー)ストライク」でクイーンを吹きとばし、チョッパーにちょっかいを出していたペロスペローも一緒に吹っ飛ばします。

 

一方、カイドウにやられた錦えもんは、最期の力を振り絞って立ち上がるも、あっさりと刺されてしまいました・・・。

メアリーズのカエルを捕まえたモモの助は、城内に自分が生きていることルフィが生きてカイドウを必ず倒すと言っているということを伝えます。

モモの助の一言で城内の士気も高まりサイドやる気になった仲間達。

 

モモの助に迫るカイドウに対し、しのぶは「熟々(ジュクジュク)の術」で自分の足元を壊して海に落下してなんか逃げるおとに成功!?

海に沈んだルフィの元に向かったハートの海賊団、さらにはキッドの元に向かったローはキッドと一時的な同盟を結びビッグ・マムと戦うことに・・・。

天候棒にはゼウスが乗り移りホーミーズ化し、屋上ではカイドウの元にヤマトが到着し・・・というところで今週号へ。

 

↓詳しくは第1015話の感想の記事を参考にしてみてください。

【感想】ワンピース第1015話「縁(くさり)」ルフィの声でモモの助が士気を高める
第1015話「縁(くさり)」の感想になります。 第1014話では、鬼ヶ島から落下していたルフィはそのまま海へ沈み、バオファンを通じてカイドウは城内にルフィの敗北を宣言。 ライブフロアではクイーンと戦っているチョッパーが、...



第1016話のあらすじ

火祭りで盛り上がる花の都におトコと手を繋いで町までやってきた飛徹は、天を仰ぎながらトの康が「見守ってくれているハズだ・・・・・・お前とこの国の行く末を・・・・・・・・・!!」とおトコに話しかけています。

相変わらず来賓の間にいるCP-0は兵力の数について話し、現状は2万vs7000の戦いだと分析。

 

モモの助は事実上「大将」の死ということで城内に放送しようしたバオファン。

そこに、ウソップ、ナミ、お玉が通りがかりバオファンに気づかれてしまいます。

追いかけていたうるティがウソップに頭突きをかまし、お玉の胸ぐらをつまみ上げると、キレたナミが攻撃。

金棒のような形になったゼウス天候棒で殴り、さらには雷霆で1発KO。

マムにやられたページワンとともに、飛び六胞が2人もやられてしまったとバオファンは城内全体に報告。

そして今度はバオファンを通じて全体にお玉が「お玉でやんす!!」と放送。

 

屋上ではヤマトが「ルフィと一緒に海に出る」とカイドウに宣言し、ルフィこそがおでんが待っていた男だと言い放ちます。

勝てないのを承知で、ルフィが戻ってくるまでカイドウを食い止めると言い、覇王色同士がぶつかり合い・・・というところで次回へ。

・飛徹が町まで降りてきた
・CP-0の戦力分析
・バオファン破れる
・ゼウスが天候棒に乗り移る
・雷霆
・お玉の号令へ
・現状のマッチアップ
・ヤマトがルフィと一緒に海へ!?
・カイドウvsヤマト

飛徹が町まで降りてきた

花の都の火祭りは絶賛盛り上がっていますが、そこにおトコと手を繋いで現れた天狗山飛徹。

トレードマークでもあった大きな羽高い歯の下駄を身につけず、おトコに寄り添っている感が見受けられます。

飛徹は町に行けない理由があると言っていましたが、そろそろ判明しそうな予感がしますね。

敵が誰もいないと分かっているから降りてこられたのだろうけど・・・。

 

今回の情報だけでは、おトコと親しくて康イエと親しい関係にあったぽいことしか分かりません。

やはりワノ国のあれやこれやいろいろ知っていそうですし、重要な人物っぽいのは間違いなですね!?

世間的には声優の一致もあって「飛徹=スキヤキ」の線が濃厚になっていますが、あえて別の可能性を探っていった予想が↓になります・・・。

【考察】飛徹とお玉の正体とは?スキヤキ本人・日和の子供という噂を斬り捨てます【ワンピース】
ワノ国編に登場している人物のなかで、まったく正体がつかめていないのが刀鍛冶の天狗山飛徹とその弟子・お玉。 巷では飛徹は光月スキヤキで、お玉は光月日和の子供なのではないかという考察がなされています。 それもあり得るかなとは思います...

 

もちろん、あくまで予想なのであり得ない話かもしれませんが、考えようによってはまだまだ別の可能性も考えられますよね。

例えば、生死がはっきりしていない「霜月牛マル」やワノ国に帰ってきたかもしれない「霜月コウ三郎」なんかもゼロじゃありませんしね。

CP-0の戦力分析

来賓の間にいるCP-0は、相変わらず机上の空論をあーでもねーこーでもねー言ってますね。

麦わらのルフィを失っても降伏する者がいないと、隣にいるメアリーズに確認。

5000人の兵が戦闘不能になり兵力差は「2万4000vs3000」。

さらにライブフロアのプレジャーズとウェイターズが裏切ったことで4000人の兵力が動き「2万vs7000」に。

 

これにプラスしてSMILEの能力者であるギフターズが寝返ることで勢力図がガラッと変わってくるって感じでしょうね。

CP-0はグダグダと戦況ばかり気にしていますが、まったく意味のないことを真剣に時間を掛けてやっているだけのような・・・こういう人って世の中にもいますよね・・・。

マジで意味ないよっていうやつ。

 

ルッチやカクみたいな人もいれば、こういった小物感がある人もいるCP-0はホント謎です。

バオファン破れる

しのぶと一緒に落下していったモモの助を死んだと認識し、その事実を城内に伝えようとしたバオファン。

大将が死んだと報告すれば戦意喪失するだろうと考え「精神崩しちゃおう!!」って楽しそうに言うバオファンのサイコパス感よ・・・。

モモの助はしのぶの忍術で空を飛ぶか、モモの助自身が龍になって飛ぶかで助かりそうだけど・・・。

しかも鬼ヶ島の下はもう花の都なので、ちょうど本土に降り立つかもしれませんね。

 

で、バオファン自体はウソップの緑星「デビル」に噛みつかれたままグッタリ・・・。

その時の音声が城内にも流れて、ササキ、フーズ・フー、ブラックマリアもなんだか焦った表情を見せています。

結局お玉ちゃんのスピーカー役になってしまいました・・・。

ようやくメアリーズのや厄介さともおさらばできそうなので、いよいよ仲間達のそれぞれの戦いにスポットが当たっていきそうかな!?

ゼウスが天候棒に乗り移る

ゼウスに魂が乗り移ったのは、ヘラに本体を食べられた時に押し出され、天候棒が目の前に伸びてきていたから入り込んでしまったとのこと。

いろんな形に変われますが、とにかくうるさいので仲間が一人増えた感覚でしょうね。

天候棒から抜けるにはマムの力がないと無理だと言っているのでずっといることになりそうです。

気になるのは、ナミが天候棒を胸に隠す時、ずっと谷間に挟まっている可能性があるってことでしょうか。

サンジにバレたらボッコボコにされそうだが果たして・・・。



雷霆

お玉に手を出そうとしたうるティに天候棒を振りかざすと、金棒のような形になって一撃。

外側が頑丈なので効かないものの、中身はマムからのダメージでボロボロだというゼウス。

雷霆が決まれば一発で倒せるとゼウスが言うも、お玉を巻き込んじゃうからと乗れないナミ。

すると、頭突きを食らって倒れてたウソップが緑星「サルガッソ」で引き離すことに成功。

 

「天候の卵(ウェザーエッグ)」でゼウスの形をした雷雲を出し、見る見るうちに巨大化。

一度は避けられるが当たるまで追いかけ「雷霆」が炸裂し一発KO。

今までで一番の威力のような気がしますね・・・四皇レベルの技を手に入れてしまったナミはもはや最強レベルになってしまったかもしれませんね。

弱点になりそうなのはゼウスの気持ちの部分とかになりそうだが、頭の良いナミであればウソップみたいに弱者なりの戦い方を編み出して大丈夫でしょう。

ちなみに、ゼウスの新たな名前を決めてくれとナミにお願いすると「わた」と言われたので、自らゼウスと名乗り名前が決まりました・・・。

お玉の号令へ

ライブフロアで気絶したバオファンを使って城内に放送するお玉ちゃん。

前話のモモの助に続き今回はお玉ということで、敵味方もよく分からない状況になっているでしょうね。

お・・・!!
お玉でやんす!!

今回はこの一言だけでしたが、このあとの続きがCP-0もビックリの寝返り作戦の号令ということなのでしょう。

にしても、お玉の声が聞こえた時のスピードとガゼルマンとダイフゴーの喜びよう!!

逆にお玉が来ていることを知らないサンジは驚いている表情・・・あとなぜかペポが描かれました。

SMILEの能力者のギフターズが仲間になればあとは本当に幹部達やお庭番衆や元オロチの部下たちだけになりますね。

現状のマッチアップ

残っている敵と対戦相手をまとめるとこんな感じになります。

カイドウ vs ヤマト
ビッグ・マム vs ロー&キッド
キング vs マルコ
クイーン vs サンジ
ジャック vs イヌアラシ
フーズ・フー vs ジンベエ
ササキ vs フランキー将軍
ブラックマリア vs ロビン&ブルック
アプー vs ドレーク
ホーキンス vs キラー
ペロスペロー vs ネコマムシ(仮)
福ロクジュ vs 雷ぞう

ほかの面々は

ルフィ
→海に落下してハートの海賊団に救出される

ゾロ
→チョッパーに治療を受ける

ナミ
→ウソップ&お玉と行動

ウソップ
→ナミ&お玉と行動

チョッパー
→ゾロを治療

モモの助&しのぶ
→鬼ヶ島から落下中

お玉
→ライブフロア(ナミ&ウソップと行動)

イゾウ&河松
→ライブフロア

傳ジロー
→謎

ヒョウ五郎
→ライブフロア

ベポ&シャチ&ペンギン
→城内で雑魚と戦闘中

10人目の影
→謎

離脱組
錦えもん
お菊
アシュラ童子
キャロット
ワンダ
オロチ
カン十郎

まあ他にも、シシリアンとかもいますがもう戦わなさそうなので・・・。

ヤマトがルフィと一緒に海へ!?

カイドウの前に辿りついたヤマトは興味深いことを言っています。

カイドウに「未熟なガキが錠を外してここを出ていく気か!?」と言われ次のように答えています。

ああ!!
僕はルフィと一緒に海へ出る!!!

お前を「ワノ国」から叩き出した後にな!!
カイドウ!!!

ルフィの仲間になる宣言と捉えて良いんでしょうかね!?

10人目の仲間??

ただ「一緒のタイミングで海に出る」だけの可能性もあるので、仲間になるかはまだ怪しいかもしれません。

お玉も海に出たがっているし、一緒に仲間にしちゃえば良いのにね・・・。

カイドウvsヤマト

カイドウもなかなか気になる発言をしています。

ウォロロロロロ・・・・・・!!!
どこでもいいんじゃねェぞヤマト・・・・・・!!

おれはここが「ワノ国」だから居座ってんだよ!!!

ということは、やはり世界をひっくり返すにはワノ国の歴史が大きく関わってくるってことなのでしょうね。

 

ヤマトはワノ国の将軍になることを改めて断り、勝てないのを承知でカイドウと戦うようです。

断る!!!
勝てないのは承知の上だ!!!
だけど・・・・・・!!

ルフィこそが光月おでんが待ってた男!!!
彼がここに戻って来るまで!!!

僕はお前をくい止める!!!

で、カイドウとヤマトがぶつかり合い、覇王色同士の黒い筋が広がった描写で次号へ。

やっぱりヤマトの敗北は決定的のようですが、そろそろ能力が判明しそうなので期待しておきましょう。

エースやルフィとの戦いやササキとの戦いの時もまだ本気を出していないと思われるので、ヤマトの本気は気になりますね・・・横乳がどうなってしまうのか・・・。

 

ということで、第1016話の感想でした。

忍者海賊ミンク侍同盟VSカイドウ&ビッグ・マム同盟の対戦相手まとめ【ワンピース】
第1000話でようやくカイドウがいる屋上へたどり着いたルフィ。 麦わらの一味も対戦相手や役割が決まってきたという感じなので、ここで改めてまとめておきましょうかね。 ※第1030話までの情報に更新 鬼ヶ島に来てからの忍者海賊ミン...



タイトルとURLをコピーしました