ルフィが「ゴムだから」と言ったシーンまとめ【ワンピース】

麦わらの一味
麦わらの一味 まとめ

第1002話では、久しぶりに雷への耐性を見せ、「ゴムだから」と言い放ちました。

ネット界隈ではユーザーの書き間違えから「ゴムどから」とネタにされている名ゼリフですよね。

ここでは、これまでにどんなシーンで言ってきたのか振り返ります。



ルフィが「ゴムだから」と言ったシーンまとめ

雷を乱発する大技「天満大自在天神」でルフィたちに攻撃を仕掛けたビッグ・マム。

「飛竜火焔」を放ったことで体力を削られたゾロはまともに受けてしまいました。

ルフィにも直撃しましたが、「ゴムだから」という理由でまったく効いていません。

読者はエネルの時に電気系が効かないことは学んでいますが、作中のキャラは四皇でさえビックリする事実のようですね。

 

では、過去に言っていた「ゴムだから」に注目してみましょう。

アルビダ戦

基本的に東の海や偉大なる航路の前半の海では、覇気なしの打撃、銃、大砲は効かないことになっていました。

ダメージを与えるとしたら、刀で斬る、刺す、尖った武器で殴る、噛みつく、水に落とす、干からびさせるなどです。

よく見れば、最初に言ったアルビダ戦ではトゲトゲの金棒で頭をぶん殴られてるんですけどね。

このシーンはもはや有名すぎる「ゴムだから」です。

効かないねえっ!
ゴムだから

にい

(第2話:その男”麦わらのルフィ”)

この後、ゴムゴムの銃(ピストル)一発で圧勝し、アルビダはルフィに恋に近い感情を持ち扉絵シリーズでルフィを探しに出ています。

その途中でズベズベの実を食べて痩せ、バギーと出会ったのだから、アルビダの人生を変えたシーンでもあったのでした。

ワポル戦

ヒルルクの旗を爆発されても折れないことを証明した後のシーン。

ゴムゴムのロケットのような技で地面にツッコんだ時に、チョッパーに心配されていました。

ルフィ
「にっしっしっし」

チョッパー
「麦わら帽子!!
お前大丈夫か!!?」

ルフィ
「おれは平気さァ
ゴムだから

チョッパー
「ゴム!?」

(第148話:折れない)

エネル戦

圧倒的な規模の見聞色の覇気と雷攻撃でスカイピアを支配していたエネルも、ルフィにだけは攻撃が効かないというまさに天敵でした。

雷が効かないと分かり殴られると知った時のあの顔は「エネル顔」として有名になりましたよね。

ルフィの初コンタクトから、エネルが電気による攻撃をしまくります。

・神の裁き(エル・トール)
・6000万V雷龍(ジャムブウル)
・1億V放電(ヴァーリー)

この様子を間近で見ていたナミが心の中でつぶやいている描写になります。

まさかあいつ・・・!!

“雷”が効かないの!!?
ゴムだから!!!

(第279話:海賊ルフィvs神・エネル)

ゴムの存在を知らないエネルですが、電流が効かないと分かると槍攻撃や熱攻撃、金を使った攻撃にシフトチェンジしたのはさすが。

やはり、エネルは今の青海に降り立っても、かなり強いキャラなんじゃないかなあ・・・。



CP9戦

ウォーターセブンで、パウリーと一緒に地面に磔にされたルフィ。

ゴムの特性を活かして脱出した時にパウリーにちょっぴりドヤってます。

抜けられた!!
ゴムだから

(第346話:9番目の正義)

モリア戦

オーズを倒して、最後にルフィと影を入れまくった巨大モリアが戦っている場面。

モリアが、「欠片蝙蝠(ブリックバット)」からの「影箱(ブラックボックス)」でルフィを閉じ込めパンチ&踏みつけ。

七武海に楯つくとどうなるか」を思い知らせる格好となったわけです。

モリアが「出る杭が叩きつぶされる様にできてんだ!!!」と言うと、影箱を壊し脱出するルフィ。

ルフィ
「若僧だろうが出る杭だろうが・・・
ハァ

おれは・・・
誰にも潰されねェ・・・・・・・・・!!!
ハァ」

モリア
「ハァ ハァ
潰されねェ・・・・・・・・・!?
そう言いきる根拠の無さこそが・・・
てめェの経験の浅さを・・・」

ルフィ
ゴムだから

(第482話:朝が来る)

クロコダイルも似たようなことを言っていましたが、自分が若い頃に強者に挑んで負けた経験があるから、無謀な若僧に自分を重ねているように思えますね。

クロコダイルは白ひげに、モリアはカイドウに敗北しているので・・・。

自分もルフィのように上を目指して海賊をやっていたはずなのにね・・・。

頂上戦争

頂上戦争に参加する時に、空から降って登場したルフィたち。

バギーが、「どーでもいいけどコレ死ぬぞ!!下は氷はってんだぞ~~!!!」と叫ぶと

あああああああ・・・
あ!おれゴムだから大丈夫!!!

(第556話:正義は勝つ!!)

ホーディ戦

2年後も相変わらず言ってますね・・・。

ホーディに「魚人空手を知ってるか!!?」とドヤ顔で訊かれ、首を吹っ飛ばされるルフィ。

しかし、笑顔で一言放ち、武装のゴムゴムの鐘で反撃していました。

効かないねェ

ゴムだから!!

(第637話:古の方舟)

まあ、ホーディもルフィがアーロンを倒していることを知っているはずなのに、自慢してもねえ・・・クロオビが使い手だし。

しかも、頂上戦争の後にジンベエと一緒にいたんだから、知らないはずないって分からんかったのか!?

やはり、薬物の影響で思考回路がおかしくなってるんでしょうね。

 

2年後のスタートということで、2年前の最初のアルビダをオマージュしたっぽい!?

カイドウ&ビッグ・マム戦

そして、ビッグ・マムも驚いた、ルフィの耐電の性質。

雷にホーミーズ化させて、自由自在に撃ちまくる「天満大自在天神」。

ゾロとともにまともに受けましたが、ルフィは無事でした・・・。

マム
「麦わらァ!!
てめェなぜ雷が効かねェ!!?」

ルフィ
ゴムだから!!」

(第1002話:四皇VS新世代)

その後には、カイドウの熱息(ボロブレス)をまともに受けるも、効いていない様子。

炎に対しては、根性で乗り切っているとのこと・・・。

ルフィが最初に戦った海賊のアルビダから、四皇のビッグ・マム戦まで、一貫して「ゴムだから」を主張するルフィの真っ直ぐさよ!!

 

それにしても、主人公とはいえさすがに一気に強くなりすぎでは??



コメント

タイトルとURLをコピーしました